プロレス黄金時代

タイガー・ジェット・シン

タイガー・ジェット・シン

◆リングネーム:タイガー・ジェット・シン
◆本名:ジャグジート・スィン・ハンス
◆ニックネーム:インドの狂える虎/インドの猛虎/サーベルタイガー
◆身長:190cm
◆体重:120s
◆生年月日:1947年
◆出身地:インド・ルディヤーナー


インドの狂える虎!タイガー・ジェット・シン

泣く子も黙る新日本プロレス最狂レジェンドヒールにして、いまだ現役のシン。

 

1973年、新宿伊勢丹前にて買い物中のアントニオ猪木夫妻を襲撃という今では考えられない「事件」を起こしております。

 

プロレスをどこまでホンモノのストーリー、物語と呼ぶか、や○せなどと言ってしまうか。。これは、いつの時代も問われるものですが、「事件」とそれに続く猪木−シンの遺恨試合は、強くなっていくもの、メジャーになっていくもののオーラがあったと思います。

 

そして、そのギラツキをマット上で狂気として表現するシンには、やはり何かがあったのだと察します。

 

さてさて。そんなシンですが、実生活では大変な紳士にして、地元トロントではプロレス以外の様々な事業を経営しているそうです。プロレス業界のみならず、財界、政界とも太い繋がりがあり、北米インド人社会でもトップクラスの人物とのこと。
ここら辺も興味深いですね〜。

得意技・主な戦績

◆得意技
 コブラクロー
 ブレーンバスター
 凶器攻撃

 

◆獲得した主なタイトル
 NWF認定世界ヘビー級王座
 UWA認定世界ヘビー級王座
 NWA認定インターナショナルタッグ
 WWF認定アジアヘビー級王座
 WWF認定アジアタッグ王座
 NWA認定北米タッグ王座