プロレス黄金時代

ジャンボ鶴田

ジャンボ鶴田

◆リングネーム:ジャンボ鶴田
◆本名:鶴田 友美
◆ニックネーム:若大将/怪物/完全無欠のエース
◆身長:196cm
◆体重:127s
◆生年月日:1951年3月25日
◆出身地:山梨県山梨郡


若大将!ジャンボ鶴田

ミュンヘンオリンピックに出場。そして、全日本プロレスへ。御大ジャイアント馬場とのタッグでスターダムに駆け上がるといった感じで、ジャンボ鶴田は、なんとなく王道、エリートという印象がありましたが。

 

昔からのプロレスファンは、鶴田若かりし頃のやんちゃなヤング(古いか)な時代の鶴田をこう評しています。

 

黒のパンツではなく、テリーファンクゆずりの赤・青の星パンツ★★に赤いリングシューズ。そして、入場テーマも「Jのテーマ」ではなくて「チャイニーズ・カンフー」!

 

な、なるほど〜。そうきますか。

 

さてさて。なんとなくぬーぼ(失礼!)という印象もありますが、コーチ学を学び、いくつもの大学の講師をされているんですね。

 

御大ジャイアント馬場逝去後、引退・全日本プロレス、というかプロレスそのものから距離をとり、そしてこの方も、49歳という若さで逝ってしまいました。

 

「お〜!」の掛け声、好きだったな〜。合掌。

得意技・主な戦績

◆得意技
 バックドロップ
 ジャンピング・ニーバット
 ジャンボラリアット

 

◆獲得した主なタイトル
 三冠ヘビー級王座 - 3度戴冠
 AWA世界ヘビー級王座
 インターナショナル・ヘビー級王座 - 3度戴冠
 UNヘビー級王座 - 5度戴冠
 インターナショナル・タッグ王座
 PWF世界タッグ王座
 世界タッグ王座 - 7度戴冠